展覧会の詳細

村上康成の世界展 

うみ・やま・かわに抱かれて―絵本作家のワイルド・ライフ・アート―
令和6年6月15日(土)~令和6年8月4日(日)

世代を超えて人気を集める自然派アーティスト・村上康成さん。これまでに約230冊の絵本を生み出してきました。

幼い頃より自然の中で過ごしてきた村上さんの作品には、自身の経験を通して感じた空気や光、風、音、匂いまでもが表現されています。真っ青な空、木々の間を走り回る動物、清流を泳ぐ魚、森へ遊びに来る人々。自然のゆるやかな時間の流れと空間が、私たちを絵本の中へ誘います。シンプルな色と形、余白を生かした画面構成、躍動感のあるページ展開が村上絵本の醍醐味です。

本展では、代表作「ヤマメのピンク」シリーズや最新作『くまくんです。』などの絵本原画をはじめ、雑誌や装丁の仕事、オリジナルグッズなど約230点で、村上さんの創作世界をご紹介します。

入 館 料 一般・大学生1,100円 小・中・高校生550円
※8月2日(金)は、創立者・佐野隆一翁の生誕を記念し入館無料
※土曜日は小中学生無料
※15名以上の団体は各2割引
開館時間 10:00~17:00(入館の受付は16:30まで)
休 館 日 木曜日
主  催 佐野美術館、三島市、三島市教育委員会、NHKエンタープライズ中部
後  援 静岡県教育委員会(予定)
協  賛 伊豆箱根鉄道株式会社
企画協力 刈谷市美術館
協  力 絵本塾出版、教育画劇、キングレコード、くもん出版、公益財団法人日本野鳥の会、公益社団法人日本キャンプ協会、佼成出版社、講談社、小峰書店、Sunf Music、小学館、鈴木出版、チャイルド本社、童心社、徳間書店、農山漁村文化協会、ひかりのくに、ひさかたチャイルド、PHP研究所、BL出版、フレーベル館、ポプラ社、理論社

プロフィール

村上康成[むらかみ やすなり]

1955年岐阜県生まれ。大好きな自然に身をおくことを、こよなく愛する自然派アーティスト。絵本の持つ魅力、絵本表現の可能性を、デビュー作『ピンク、ぺっこん』(徳間書店)以来、フレキシブルに探し続けている。ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、ブラチスラバ世界絵本原画ビエンナーレ金牌、日本絵本大賞、「森へようこそカレンダー」で全国カレンダー展特別部門賞など、数多くの受賞作品がある。石垣島には村上康成絵本ギャラリーがある。

オフィシャルサイト https://www.y-murakami.com/

photo: Y. Tanioka

主な出品作品

『ピンク、ぺっこん』原画 1983年 刈谷市美術館蔵
『石のきもち』原画 2010年 刈谷市美術館蔵
『おおきくなったら きみはなんになる?』原画 2018年
『リュックをしょって』原画 2019年

同時展示

重要美術品 太刀 銘 来国俊 鎌倉時代 佐野美術館蔵

京の刀 ―粟田口・来派より―

常設展示室の展示

京・山城の地で鎌倉時代に活躍した、
粟田口・来派の格式高い名刀をご紹介します。

【展示作品】
・刀 無銘 国安 鎌倉時代 個人蔵
・重要美術品 短刀 無銘 吉光 鎌倉時代 個人蔵
・重要美術品 太刀 銘 来国俊 鎌倉時代 佐野美術館蔵
・太刀 銘 来国次 鎌倉時代 個人蔵

チケットについて

前売券販売所(6月14日まで):一般・大学生800円  小・中・高校生400円

■佐野美術館(6月9日まで)
■セブン-イレブン(チケットぴあ/Pコード:686-880)
■ファミリーマート(CNプレイガイド[マルチコピー機]にて直接ご購入ください)

当日割引券発売所(展覧会会期中):各1割引

■伊豆箱根鉄道駿豆線有人駅
■セブン-イレブン(チケットぴあ/Pコード:686-880)
■ファミリーマート(CNプレイガイド[マルチコピー機]にて直接ご購入ください)